女性のバックパッカー必見!私のバックパッカーの【必需品】

バックパッカーで旅行にいこう!

私が実際にバックパッカーとして旅をして便利だったもの、必要だったものをまとめています。

女性はやっぱり物入りですが、荷物が重くなると旅がつらくなるのも事実です。

不要なものはもっていかないように心がけましょう。

持ち物は渡航する国や季節によっては若干変わるかもしれないので、必要・不必要は判断してくださいね。

ダウンロードできるリストもあるのでぜひ活用してください!

 

女性バックパッカーの必需品チェックリスト

◆男女共通持ち物 ★女性必需持ち物 ●あると便利なもの ▲国によって必要

◆パスポート ◆ビザ ビザの要・不要はこちらのページから
◆クレジットカード(カード会社の違うもの2~3枚)
◆現金 3か月間の旅行中は念のために300ドル
◆バックパックもしくはトランク ◆サブバック(街歩き用)
◆海外保険の保険契約証(インターネットなどでも入れます)
◆​パスポートのコピー ◆パスポート用の写真2枚予備(パスポート紛失の際に必要)
◆財布
小銭入れとクレジットカードは分けて持つ。
◆スマ-トフォン
◆充電器類
・コンセント変換プラグ ※2個あると便利
・予備バッテリー(充電式)


◆セキュリティベルト(シークレットバック)
◆航空券のチケットのコピー(Eチケット使えない場合に備えて)
●ガイドブック(重いのでスマホアプリが便利)
◆運動靴 予備で1足 軽くて洗えるもの、速乾タイプがベスト
◆ビーチサンダル 夏も冬も絶対あると便利!室内履きにもなり洗えてかなり便利。
◆文房具 ・ペン・ノート


◆着替え
 Tシャツ ・パンツ・くつ下 各3枚 短パン 2枚 パジャマ用短パン1枚
★防寒用カーディガン1枚 ★ブラ(ノンワイヤー)3枚
とにかく乾きやすいものが快適です。
 ヒートテック(薄くて軽くて便利)4枚※重ね着もできる・パンツ・くつ下 各3枚・パジャマ用短パン1枚
◆防寒用アウター1枚 ★防寒用カーディガン1枚 ★ブラ(ノンワイヤー)3枚
●洗濯用洗剤 除菌タイプの粉洗剤を日本から小分けにしてもっておくと便利。現地で洗剤を買うと大きいし、石鹸などだと服が臭くなることも、、、、
★洗面用品
・歯ブラシ ・歯磨き粉
・シャンプー・コンディショナー 現地で買えますが最低限はいります。
・洗顔料(メイク落としと洗顔が一緒のタイプ)
★ヘアゴム
★基礎化粧品
・乳液(化粧水・乳液がまとまったタイプ)←これを全身に使いました。
・日焼け止め(国によっては日本より北でも紫外線量が多く長時間外で歩くと火傷状態になることも・・・)
あれこれ持つと重くなりがちなので、少々値が張ってもオールインワンタイプが便利!
★生理用品
海外のものはサイズが大きかったりするので、持って行ったほうが無難。衛生面が安心な国なら現地で買えるが、店がすぐあるとは限らないので最低限は持っておく!


◆薬
常備薬、頭痛薬、胃腸薬、風邪薬など
●衛生用品
・爪切り・綿棒
●ワイヤーロックと南京錠 ユースホステルのロッカーや電車の荷物置き場で重宝します。
▲イエローカード(黄熱予防接種証明書)
黄熱予防接種証明書が要求される国はこちらを確認

海外の人と交流が弾むアイテム(持ち物)

旅先で仲良くなった人へのプレゼントや折り紙は言葉が話せなくても一緒に楽しめるのでお勧め!

●和柄のメッセージカード
●折り紙
●寿司グッズ
さぁ今すぐダイソーへ(笑)

 

持ち物リストのダウンロードはこちら↓

バックパッカー持ち物リスト

皆さん素敵な旅を!