幸せの国ブータンの驚き恋愛事情?!

ブータンってどんな国?

日本では幸福度の世界一高い国として一時期話題になりましたがブータンとは具体的にはどんな国なのでしょうか?

まずは国の基本データはこんな感じです。

国名  ブータン王国

面積: 38,394 km²
森林地帯: 72.5%
標高: 海抜240m~7541m
人口: 約74万人(2013年現在)
言語: 公用語はゾンカ語(Dzongkha)、英語も広く使われています
宗教: 大乗仏教(チベット仏教)のヴァジュラ・ヤーナの流れを汲む

※ブータン政府観光局より抜粋

ブータンの入国までの準備

ブータンに入国するにはビザが必要になり、チケット宿泊などは個人で手配ではなく日本の旅行会社から手配する必要があります。

またブータンの入国には滞在日数毎に公定料金を支払う必要があります。時期にもよりますが240ドル/日~かかります。

費用には滞在に必要な宿泊施設など含む下記リストが込々となっているので分かり易いです。人数に応じての割引もあります。

  • 内国税US$65、手数料(利権料を含む)
  • 宿泊費
  • 食事代
  • ガイド費用
  • 国内移動費用
  • トレッキングツアーのキャンプ設備、運搬代

ブータンまでのフライト時間

現在日本からの直行便はありませんがタイのバンコクなどを経由し、およそ最短で4~5時間で到着します。

運が良ければ、飛行機の中から壮大なエベレストを望むことができます。

ブータンでの観光はどんなの?

統制国家なので、ブータン到着後はガイドなしに出歩くことはできません。まだまだ英語すらも伝わるところが少ないので、ガイドがいないと困るのが現状なので本当に助かります。ちなみに日本語のガイドがついていましたので英語が出来なくても楽しめます。

標高が高く寒い場所が多いので防寒具を忘れず持っていき、高山病にも注意してください。まだまだ田舎なので、町から外れると電気や水道が届かない地域もまだまだあります。

 

ブータンでの驚き恋愛事情?!

ガイドの青年のお話しです。人それぞれなのかも知れないですが、日本人の私にとっては目から鱗でした。娯楽施設のあまりないブータンは国土のほとんどが大自然、そんな中どう恋愛しているのかとふと気になり聞いてみました。

私:彼女いる?

ガイド:いないよ。

私:どこでデートとするの?ディズニーランドとかカラオケとかないし??

ガイド:んーー。かな。

私:( ゚Д゚)!!!!森!?え?怖い(笑) なんて誘うの?

ガイド:「牛の散歩に一緒に行こう」って

私:(ブータンすげー!!!)

国が変わればこんなに恋愛事情が変わるのかと驚きました。女の子のデートに誘うには犬じゃなく牛が必要なのにも驚きです。

かってに想像して「うちにかわいい子牛生まれたんだよ今度一緒に散歩しない?」なんてナンパしているのかと思ったらニヤニヤが止まりませんでした(笑)なんて平和で素敵な国と思いました。

ブータンに行ってみたくなりましたか?

国が変われば意外な発見があるものです。ブータンに是非行ってみて下さい。

ブータン政府観光局ホームページはこちら