海外旅行のススメ~人生に迷ったら~

海外旅行に皆さん行った事がありますか?

行った事がない人は是非行くことをおすすめします!!

海外旅行に行ったほうがいい理由とは

自分の価値観が広がる

多くの人種や、宗教と出会うことになります。

国や宗教が違えば日本ではまずありえない考えを持った人に出会うことができます。

理解会い合うのは難しいですが、理解しようと努力することで自分の中の価値観にも大きな変化が起こります。

 

柔軟な発想が生まれる

日本ではありえないような社会のシステムや、見たことのない料理や道具街並み、人々の生活を目の当たりにすることになります。自分の頭の中の引き出しが増え、新たな発想につながります。

視野が広くなる

大きな世界を見ることで、物事をより俯瞰してみることができます。

日本だけを知って、答えを出す人と。

世界を見て、答えを出した人。

後者のほうが物事を多角的に見て分析することが可能になります。

日本のすばらしさをもっと深く理解できる。

本当に日本は素晴らしい。景色、食べ物、人々、トイレ、お風呂、季節。。。。。。

もう本当にキリがありません。そんなこと知っています行く前から日本が大好きなんです。

でも海外旅行に行くともっと日本が好きになります。海外への憧れが強かったのですが、海外に行って私は日本人で良かったとすごく思いました。

悩みが解消される

日本ほど恵まれている国はありません。

世界の多くの人が日本で起こりうる悩みより大きな問題を抱えています。

世界の人々の中には悩み以前に大きな生命の危険にさらされていることもあります。

性別間の差別、紛争、お金、生きるだけで精いっぱいなのです。

悩むということは、少なくても恵まれていること、生きる死ぬの問題と比べればへでもないことなのです。

 

すべてに感謝の気持ちを持てるようになる

知らない土地に行くと、意外と多くの人が助けてくれることに気が付きます。

言葉が伝わらなくても身振り手振りで伝えようとしてくれます。

改めて自分の存在することが誰かと繋がり、誰かに支えられていることが理解することができ、本当にありがたい気持ちでいっぱいになります。

もちろんいい人ばかりではありませんので注意は必要です。

旅行先の魅力が分かる

旅行先の以外な魅力が発見できます。

人々がすごくフレンダリー、食べ物がおいしい、街が綺麗、美男美女発見など!

いい意味での良い裏切りが必ずあります。行った国の虜になってしまうことも他多あります。

土壇場に強くなれる。

自分しかいない状況で旅行していると、いざという場面に日々出くわします。

謎の食べ物の注文システム、謎の電車の乗りこみシステム、毎日が自分との精神力との戦いです。帰ってくる頃には心臓に毛が生えます。

 

語学が上達する

片言でも英語を使うか、現地語を話すしかありません。

全く話せなくても何とか現地で生きられる(食べる・泊まる)ができるぐらいには上達します。

危機回避能力が上がる

海外に行くと危険な場所は空気が変わります。音が違います。

日本では味わうことのできない雰囲気があります。路地1本変わるだけでそのような場所が沢山あります。

はじめは感じない人もいるみたいなので、渡航前には危機管理情報を読んだ上で、旅行に行くのがおすすめです。

ハプニングに動じない強い心

何かしらのハプニングが起こるのが海外旅行!

盗難、電車が来ない、飛行機の遅延、迷子、ホテルの部屋がない、もう上げだしたらキリがありません。

どんなハプニングも自分で現地で解決するしかありません。

不思議と何とかなるもので、解決できないことはないんだという自信が付きます。

まだある、物理的に海外旅行に行ったほうがいい理由とは

体力が上がる

侮らないでください、これがすごいんです!

旅行するとなると移動だけでかなりの距離を歩くことになりますし、さらに重い荷物をもって動くので、負荷はなかなかのものです。帰ってきたらすごく食べたにも関わらず、以外に痩せていたなんてこともあります。

私は旅行中15㎞~25㎞ぐらい毎日気づいたら歩いてました。

免疫力UP

普段行かない土地に行くことで、日常では接することない菌や酵素を食べ物から摂取することになります。その場ではお腹が緩くなることも多々あるのも事実ですが、帰ってきてから風邪を引きにくくなったり体調がよくなったりします。

まとめ

私が感じたことを書いてみましたが、普段より感性を研ぎ澄まして、海外旅行に行くともっとたくさん素敵な発見に出会えるかもしれません。アジアの近いところなら39800円ぐらいから旅行できるのでぜひ行ってみてはいかがでしょうか?